製造工程

離型剤レスの製造工程

離型剤レス開発の着想

離型剤の替わりに金型に対して離型性の良い熱可塑性樹脂の皮膜を形成して、その空間にウレタンを注入して成形する。

金型表面にABS樹脂溶液を塗布1) 金型表面にABS樹脂溶液を塗布
表面のABS樹脂溶液、固着後ウレタン樹脂成形2) 表面のABS樹脂溶液、固着後ウレタン樹脂成形
金型から取出しABS樹脂皮膜が形成、接着されたウレタン樹脂成形品を得る3) 金型から取出しABS樹脂皮膜が形成、接着されたウレタン樹脂成形品を得る
成形品にメッキまたは塗装を施す4) 成形品にメッキまたは塗装を施す

離型剤レス・プラサフレス化を実現

rikei_kou_1new